最近めっきり減った駅弁立ち売り



 前面立位の一種である。正確には四十八手で言うところの「櫓立ち」であるが、1990年から2000年にかけて活躍したAV男優チョコボール向井氏(元プロレスラー)が「駅弁」という呼称でこの体位を広めたとされている。ところが、実際には、向井氏が現れる以前から、「駅弁」を実践している人が既にいたとも伝えられているが、真偽のほどはさだかではない。

 かつて日本の鉄道駅構内で販売されていた弁当は、売り子が帯のついた長方形の盆状か高さの低い箱状の容器に弁当や茶のボトルを入れ、容器を前方に出す形で首から下げ、ホーム上を歩いて掛け声を出しながら販売する「立ち売り」が頻繁に行われており、男性が女性を駅弁売りのように前に抱えてペニスを挿入することに由来する。
 AVなどでは駅弁体位のまま歩行あるいは走ってその運動を性器のピストン運動に変える行為を行うことがある。

 さて、方法だが、女性は身体を屈曲させて両足で男の胴体をはさみ、男性が女性を抱きかかえて持ち上げる。
 決して複雑な体位ではないが、男性の腕力が要求される。また、女性の柔軟性がないと、この体位そのものはきびしい。
 女性の身体は完全に宙に浮くので、浮遊感がある快感が特徴である。
 男性は転倒したり彼女を落としたりしないように心がけること。

 男性は一気に女性を担ぎ上げてギックリ腰になったら困るので、できる限り次の手順を踏んでもらいたい。

■ 手順

<ポイント1>
駅弁体位に入る前段階として、女性をテーブルなどに座らせ、両足を抱えて身体を屈曲させペニスを挿入する。高さは洗面台ぐらいがちょうどよい。

<ポイント2>
結合ができたら、まずはこの状態で男性が腰を振る。これでも十分に刺激的な体位だが、持ち上げる前の準備運動みたいなものだ。初めてこの体位を行なうときは、この状態でしばらく様子を見る。女性の柔軟性や適応力を確認するためだ。女性は両手を男性の肩や首に回して、しっかりとつかまるように促すこと。

<ポイント3>
準備が整ったら、男性は女性を一気に持ち上げる。勢いがないと持ち上がらないので、気合いが必要になる。かといって、勢いあまって転倒しないよう注意してほしい。

<ポイント4>
テーブルスタイルから女性を持ち上げて、駅弁体位を完成させる。抱え上げ方にバリエーションがあり、彼女の膝裏に腕を通して抱え上げるのを「膝抱えスタイル」という。女性はしっかりと彼につかまること。しがみつくといった方がいいだろう。男性はやや背を反らせて、ふたりの重心が真ん中にくるようにする。バランス感覚が大事。

<ポイント5>
女性のお尻に男が両手をそえて持ち上げるのが、「お尻抱えスタイル」。お尻抱えスタイルの方が、持ち上げやすいが、安定性は若干悪くなる。身長の低い男性は、腕の長さも短くなるので、お尻に手が届かない場合もあるもで注意すること。バランスを取りつつ女性を上下に揺するのは、かなり筋力がいる。


一にも二にも、男性の体力と筋力が勝負を決める。
女性の全体重を持ち上げているので、負荷はかなりかかる。この状態で、女性を上下に揺すると、実にダイナミックな体位となり、女性にとっては、ほかの体位では味わえない「浮遊感」が体感できる。




①-1 駅弁(膝抱えスタイル)をスライドショーで閲覧



①-2 駅弁(膝抱えスタイル)を固定画像で閲覧
駅弁(膝抱え)01 駅弁(膝抱え)02 駅弁(膝抱え)03 駅弁(膝抱え)04 駅弁(膝抱え)05
駅弁(膝抱え)06 駅弁(膝抱え)07 駅弁(膝抱え)08 駅弁(膝抱え)09 駅弁(膝抱え)10




②-1 駅弁(お尻抱えスタイル)をスライドショーで閲覧



②-2 駅弁(お尻抱えスタイル)を固定画像で閲覧
駅弁(お尻抱え)01 駅弁(お尻抱え)02 駅弁(お尻抱え)03 駅弁(お尻抱え)04 駅弁(お尻抱え)05
駅弁(お尻抱え)06 駅弁(お尻抱え)07 駅弁(お尻抱え)08 駅弁(お尻抱え)09 駅弁(お尻抱え)10




彼が力自慢ならば、さらにグレードをアップして「裏駅弁(背面駅弁)」を試してみよう

③-1 裏駅弁(背面駅弁)をスライドショーで閲覧



③-2 裏駅弁(背面駅弁)を固定画像で閲覧

大きな鏡の前で行うと彼女の羞恥心を煽り、かなり効果的。ぜひお試しあれ。
裏駅弁01 裏駅弁02 裏駅弁03 裏駅弁04 裏駅弁05
裏駅弁06 裏駅弁07 裏駅弁08 裏駅弁09 裏駅弁10




④ 駅弁サイドイッチ
駅弁サンド01 駅弁サンド02 駅弁サンド03







駅弁アニメーション01



<ポイント>男性は、腕立て伏せを毎日100回+腹筋毎日100回×30日 1か月続けると駅弁が楽にできるようになるよ。
筋力はつくし、健康にいいし、セックスの楽しみ方も増えるので、言うことなし!








新・SM小説書庫2






夜学問

トップページ







inserted by FC2 system