どうして正常位って人気があるの?










 体位によって受ける性感は異なるし、男と女それぞれの意識も変わる。
よく『四十八手』という言葉を耳にするが、日本に昔から伝わる体位だけで、100種類を遥かに超える。バリエーションを含めるともっと多くなる。
 しかし1回のセックスで用いる体位は限られており、大別するならば、向き合う『対面型』と、女性の背後から挿入する『後背型』となり、これに、「立つ」「寝る」「座る」「足の上げ」「下げ」などが加わって、基本的には10種類となる。  また、これらに属さない『変わり体位(変則体位)』を含むと合計11種類に分けられる。


1,基本体位10種類

①正常位…膝を立てて仰向けに寝た女の足の間に向き合う姿勢で結合。

②後背位…四つん這いになった女の背後から結合。

③騎乗位…仰向け寝のの男の上に対面して跨り結合。

④後背騎乗位…上記で女は後ろ向きで跨り結合。

⑤対面座位…座った姿勢の男の大腿部に向き合う形で女が跨り結合。

⑥後背座位…上位で女は後ろ向きで跨り結合。

⑦前側位…脇を下にして横向きに寝た状態で向き合って結合。

⑧後側位…上記で女の背後から結合。

⑨立位…お互いに立ったまま向き合って結合。

⑩後背立位(立ちバック)…上記で軽く上体を前傾させてお尻を突き出した女に背後から結合。



2,変わり体位?

 基本形に属さないアクロバティックな体位や、1つの体位から別の体位へと変換する過程の形を変わり体位という。
この中でも男女の足の組が入れ違いになるものを「交差位」として独立して呼ぶ事もある。
体位は色んな過程を組み合わせると無限とも言えるバリエーションがある。



3,好きな体位(以前の美学アンケートから)

男性の場合~1位…正常位、2位…騎乗位、3位…後背位

女性の場合~1位…正常位、2位…後背位、3位…騎乗位

 女性の場合、正常位の人気は高くその理由の多くは「大事にされてる感じ」「顔が見えるから安心」」と言ったものが目立った。
 日本人の女性にとって、正常位は至福の喜びを得ることのできる永遠の好体位のようだ。
 またバックを好む女性も非常に多いことは事実で、僕自身も過去何度かリクエストされた記憶がある。(僕の場合、正面系がやや多いため)
 また久しぶりに、皆さんからアンケートとらないといけないね(笑)



4,結論

 日本女性の約8割以上が好む体位といわれ、身体の密着度が高いのと、男に対面してるので安心感もある。
 基本的には男性からの進入が適した体位だが、女性からの後背も簡単にできる。女性からの進入には、男性の身体を股間に挟み込んだ状態でペニスを持ち片手で膣口の位置を確かめながら進入するとよい。
 結合の深さは中程度だが、膝の立て方、足の開き加減、女性の腰の上下運動で性感のバリエーションが豊富なのもこの体位の特徴だ。
 僕の知る限り正常位にはバリエーションがざっと9種類ある。
 ふたりに合った体位を見つける。それが、恋人(伴侶)と過ごす夜をより楽しく過ごすもっとも手短な手段だと思う。













羞恥の風









夜学問

トップページ







inserted by FC2 system