胸や性器への愛撫と違うのは、直接オーガズムへと導く愛撫ではないと言うこと。
 背中、わき腹、腰への愛撫は、ディナー前の一種の食前酒的な意味合いの愛撫と考えるのが妥当だろう。
 背中やわき腹だけを触れられても、正直言って女性はくすぐったいだけ。
 だけど、他の愛撫と併用し一過程としてうまく利用すれば、女性はすごく感じ始めゾクゾク感があると言う。
 背中等への愛撫を自分から求めてくる女性は少ないので、男性がうまくリードすることが必要だ。
 セックスをより深く愉しむために、ぜひともバリエーションの1つとして取り入れてもらいたい。


1.背中、肩甲骨の愛撫

 四本指を使って腰から肩に向けて愛撫する。
 触れるか触れないかの感覚で、産毛を逆立てるように触れてみよう。
 往復運動ではなく、下から上を繰り返す。
(上から下を好む女性もいるので、彼女に合った愛撫を探し当てよう)
 また、縦の運動だけではなく、らせん運動による愛撫も有効なのだ。

 背中をじっくり撫で上げたら、そのまま肩甲骨を愛撫する。
 皮膚の下がすぐ骨の場所は、たいていは性感帯。
 肩甲骨にそって弧を描くようにして、下から上に撫でるのがコツ。


2.わき腹、腰(仙骨)の愛撫

 くすぐったいことからも分かるように、わき腹には神経が集中しており、立派な性感帯。
 肩甲骨の愛撫から、四本指をわき腹に当て、太ももに向けてフェザータッチをする。

 わき腹の愛撫をしながら、頬にキスをしたり、耳を愛撫するのも一興。
 じっくりとわき腹の愛撫をしたら、腰の愛撫に移す。
 仙骨(尾てい骨と腰椎の間)をだ円を描くようにして愛撫する。
 某女性談によると、敏感ではないが心地よいらしい。







突然恐縮ですが、この画像を不快に感じませんか?
そう感じるのは僕だけかも知れませんが。

男優さんがブサメンだから?いいえ違います。ブサイクな男優さんは他にもいます。
原因は男優さんの体型だと思うのです。
お金をとって見せる限り、見せられる身体になるよう努力すべきではないでしょうか。
それがプロというものではないでしょうか。
生意気を言ってすみません。







お口直しの画像をどうぞ……
背中、腋、脇腹、腰01 背中、腋、脇腹、腰02 背中、腋、脇腹、腰03 背中、腋、脇腹、腰04 背中、腋、脇腹、腰05
背中、腋、脇腹、腰06 背中、腋、脇腹、腰07 背中、腋、脇腹、腰08 背中、腋、脇腹、腰09 背中、腋、脇腹、腰10














女優濡れ場 ラブシーン無料エロ動画






夜学問2

トップページ







inserted by FC2 system