実に縁起の良いネーミング。
女性がかなり上気して、騎乗位だけではもの足りず
もっと激しく、もっと淫らになりたい、と囁いてきた夜にはぜひ試してみたい体位。

一口に言えば、宝船とは、松葉くずしの女性上位バージョン。
男性の足が帆柱と考えて、女性はその足に帆のように絡みつけばよい。

手順を説明すると、

①まず男性が仰向けに寝て片方の膝を立てる。

②女性は男性の身体をまたぎ、この膝を両腕で抱え胸元に押しつける。

③そして、女性はひざまずいて腰をゆっくりと下ろし、男性はペニスをヴァギナに挿入。

④合体を果たしたあと、男性は女性の足首を握って腰を揺すれば、結合部分の摩擦と、抱えた足が乳房を刺激して女性はよがりだす。

まもなく、女性は自らの腰を上下しはじめるが、その際に男性は手で腰を支えてやると女性も動きやすい。

なお、女性は腰振りに疲れたら、男性が再び腰を揺すって攻めるとよい。
揺すり方は円を描くようにしたり、前後左右、あるいは上下と、単調にならないよう変化させるのがコツ。
ヴァギナの刺激にたまらず、女性はまた激しく腰を使ってピストンを開始する。
ちなみに、この宝船、まるでプロレス技みたいだが、別名「クロスボンバー」とも呼ばれている。









宝船01 宝船02 宝船03 宝船04 宝船05
宝船06 宝船07 宝船08 宝船09 宝船10







宝船/逆卍絡み













羞恥の風












夜学問

トップページ







inserted by FC2 system