女優濡れ場動画







 正常位やバックは男性主導型の体位、騎乗位は女性主導型の体位。で、この座位はどうかと言うと、その中間型と言える。つまり、お互い向かい合って結合を行うところから、男女どちらも容易に動くことが可能であり、どちらが主導になってもよい。
 やり方は簡単で、胡坐になった男性の膝(男性は脚を伸ばしても構わない)に、女性が向かい合って座るのが標準的な座位スタイル。抱きしめ合いながらピストンしたり回転させたりする。互いに向かい合ってできるので安心感もあり、いつでも抱擁やキスができるのが長所と言えよう。
 この体位は、経過体位(A体位からB体位へ移行する場合の)として比較的軽く扱われる傾向があり、短時間しか行なわないカップルも多いようだ。
 私事で恐縮だが、僕の場合、逆に座位を重要視しており、座位だけで長時間行うこともある。一口に座位と言っても、バリエーションは非常に多く、女性の好みの角度を見つけ出し、急所を激しく突き(回転させ)絶頂に導くことも可能だからだ。
 愛を実感したいカップルはべったりと密着して抱き合えばいいし、激しいピストンを求める場合は、男性は女性から少し身体を離し後傾姿勢をとると滑らかに動けるようになる。
 また女性が後傾姿勢をとってみるのも良い。違った感覚が味わえるから。

 とにかく七色のバリエーションが楽しめると言ってよいほど奥が深い体位と言えるだろう。
 好みにもよるが、座位をフィニッシュ体位に持っていくのも悪くはない。










座位01 座位02 座位03 座位04 座位05
座位06 座位07 座位08 座位09 座位10
座位11 座位12 座位13 座位14 座位15
座位16 座位17 座位18 座位19 座位20








女優濡れ場動画



















夜学問2

トップページ







inserted by FC2 system